にきびの原因

最近、何か疲れが溜まっているな〜、
寝不足かな…。
なんて思いながら朝、顔を洗って
お化粧前に鏡を見て、ガーン…
「にきび」がある!!! 

皆さんもそんな経験、ありますよね?

そもそも、「にきび」の原因って何なのでしょう?


「にきび」の正式名称は
「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と言います。
こう聞くと、途端に病名っぽくなり、ちょっと怖い感じですが、
原因としては皮膚の毛穴に皮脂や汚れが詰まり、
そこにアクネ菌が繁殖して起こります。


「にきび」の英語名は、そのものずばり、
原因となる菌の名前で「acne(アクネ)」と言うそうです。

原因菌であるアクネ菌はブドウ球菌の仲間で、
普段から顔の表面に普通に存在し、
それだけでは人に害を及ぼしません。
ですが、皮脂が顔の毛穴に詰まったり、
お化粧の残りや汚れによって毛穴が詰まった場所に、
いつもは大人しいアクネ菌が大繁殖してしまうのです。

そうして皮脂を分解して脂肪酸を合成し、
その脂肪酸は紫外線や酸化でさらに黒ずみ、
それが原因でできるのが黒ずんだ「にきび」。


要は皮膚の毛穴がつまらないように
清潔を心がけていれば問題はない…
と言いたいのですが、
事はそうそう単純ではありません。

「にきび」の原因には、
ホルモンバランスが乱れがちな思春期特有のものと、
そうでない、ストレスや便秘などによる
「大人にきび」と呼ばれるものがありますので、
原因によっても予防法や解消法が微妙に違うのです。


汚れによるニキビについてですが、
毛穴が汚れや代謝による老廃物でつまります。

そして、皮脂が毛包の中で黄白色の塊となり、
さらに皮脂が外気に触れると黒く変色してくる、
という過程で成長していきます。

もっと酷くなると周りの皮膚が赤く腫れて膿んできます。

要するに、背中などに汗をかいたままにしていると、
皮脂が多く分泌される中で菌がどんどん繁殖し、
背中にニキビができやすくなるということです。

ナイロンタオルで強くこすり過ぎるのは、
摩擦で肌を痛めてしまうので避けましょう。

また、ヘアートリートメントなどの、
洗い流が残り背中に付着すると
ニキビができやすいので注意しましょう。


スポンサード リンク

にきびと皮膚科
皮膚科選びについて
にきび跡について
にきび跡対策の化粧品
にきび跡のクレーター
にきびについて
にきびと脂性
ビタミンの役割
にきびの原因

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

にきびを治す方法とにきび治療 トップページへ


スポンサード リンク

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

inserted by FC2 system